【オチェーアノ】ブッフェの時間制限は?メニューや料金情報も!

ディズニーホテル
ぴょんたん
ぴょんたん

ホテルミラコスタにあるオチェーアノの「ブッフェ」について、

色々気になることがあるんだけど、、りりあん教えて!

りりあん
りりあん

ブッフェとなると、時間制限やメニュー、料金についても知っておきたいよね!

ということで今回は、東京ディズニーシーホテルミラコスタ内にある「オチェーアノのブッフェ」について、実際に利用した筆者が徹底紹介していきます!

筆者が今回利用したオチェーアノのブッフェは、東京ディズニーシー開園20周年を記念して開催中の「タイム・トゥ・シャイン!ブッフェ」です。

そのため、掲載されいるお写真も「タイム・トゥ・シャイン!ブッフェ」のものになります。

※パークのイベント時期によって、ブッフェで提供されるメニューは変更されますのでイメージとして参考にしてみてください。

スポンサーリンク

地中海料理のレストラン「オチェーアノ」

オチェーアノの入り口

オチェーアノは、東京ディズニーシーホテルミラコスタ内にある「地中海料理のレストラン」です。

地中海料理のブッフェとコース料理を提供しており、パークのイベント時期によって提供されるメニューやスペシャルドリンクも異なるのでリピーターも多いんですよ!

今回紹介するブッフェは、朝食・ランチ・ディナーの時間帯で利用することができます。

更にどの時間帯も、予約をすることができればミラコスタに宿泊しなくても利用することができるんですよ!

誕生日プランも追加できる

プレシャスセレブレーションセット

引用元:公式サイト

オチェーアノではランチとディナーのブッフェとコース料理に、「プレシャスセレブレーションセット」という誕生日プランを追加できます。

プラン内容は下記の通りになります。

提供時間帯ランチ/ディナー
プレシャスセレブレーション
セットの内容
・スフィア
・オリジナルケーキ
・オリジナルフォトフレーム
 ※2021年9月3日(金)~2022年9月3日(土)までの期間、オリジナルフォトフレームのデザインが変更。
追加料金¥6,000
注意点
・食事の料金は別途になり、ブッフェのお食事とともに利用することができるプランです。
・ケーキはお持ち帰り不可

オチェーアノの場所はどこ?

オチェーアノの地図

引用元:公式サイト

オチェーアノは、東京ディズニーシーのホテル・ミラコスタのポルト・パラディーゾ・サイド側の2階にあります。

宿泊されない方は、東京ディズニーリゾートラインの「東京ディズニーシー・ステーション」を下車して、ホテルミラコスタ直通の連絡通路に繋がる改札を通って向かうのがおすすめですよ!

スポンサーリンク

オチェーアノのブッフェの時間制限は?

オチェーアノのブッフェは、ランチとディナーには時間制限があります。

とはいえ、120分制となっているので割とゆっくり食事はできます。

時間制限無しでブッフェを楽しみたい方は、ディズニーランドホテルの「シャーウッドガーデン・レストラン」がおすすめですよ!

スポンサーリンク

オチェーアノのブッフェの営業時間&利用料金

【オチェーアノのブッフェ営業時間】

★朝食★(ブレックファスト) 6:30~10:00
★昼食★(ランチ)11:30~14:30
★夕食★(ディナー)17:00~22:00 

どの時間帯のブッフェも、お料理が下がるタイミングにキャストが声をかけてくれます。

オチェーアノの朝食ブッフェ料金表

大人(13才以上)¥3,200
中人(7~12才)¥2,100
小人(4~6才)¥1,500

※3歳以下無料

朝食ブッフェは、平日、土日祝日関係なく料金が固定なのがよいですね!

オチェーアノのランチブッフェ料金表
(平日)
大人(13才以上)¥4,200
中人(7~12才)¥3,000
小人(4~6才)¥2,000

※3歳以下無料

(土日祝日)
大人(13才以上)¥4,700
中人(7~12才)¥3,000
小人(4~6才)¥2,000

※3歳以下無料

【オチェーアノのディナーブッフェ料金表】
(平日)
大人(13才以上)¥5,800
中人(7~12才)¥3,600
小人(4~6才)¥2,600
※3歳以下無料

(土日祝日)
大人(13才以上)¥6,300
中人(7~12才)¥3,600
小人(4~6才)¥2,600

※3歳以下無料

イベント期間によってはブッフェの料金が変更する場合があります。

利用する際は、公式サイトのオチェーアノをご確認することをおすすめします。

スポンサーリンク

オチェーアノの店内の様子

オチェーアノのブッフェカウンター

オチェーアノの店内は、海の世界がモチーフになっています。

壁紙が地中海をイメージしたものになっており、店内の雰囲気はおしゃれで結構良いですよ!

オチェーアノの店内にある座席

座席のある店内の雰囲気は天井も高く、かなり開放感があります。

座席数は286席と割と多いですが、テーブル席に窮屈感はなくゆっくり食事を楽しめますよ。

座席はランダムですが運が良ければ、ディズニーシーのメディテレーニアン・ハーバーで行っているショーが観える席に案内してもらえるかもしれません。

オチェーアノのボックス席

奥には更にゆったりと食事ができるボックス席もありますよ!

こちらはの座席は、普段はコースのお料理を提供している席なのでしょうか?

私がランチブッフェを利用した際は、ランチのコースを休止していたので確認ができませんでしたが、雰囲気がとても良かったです。

オチェーアノのトイレ

ボックス席のあるエリアを更に進むと、お手洗いがあります。

店内にお手洗いがあるので、お子様連れの方はもちろん、お一人様の方でもオチェーアノを利用しやすいですね!

オチェーアノにあるベビーチェア

ミッキー柄の背もたれが可愛いベビーチェアも、オチェーアノでは用意されていますよ!

小さなお子様連れも安心して利用することができますね。

スポンサーリンク

オチェーアノのブッフェのコロナ対策

オチェーアノにある消毒スプレーとビニール手袋

オチェーアノのブッフェ会場では、コロナ対策もバッチリ行われています。

お料理をお皿に盛り付ける際は、上記写真のアルコールを付けてからビニール手袋を装着して盛るようにと、キャストから事前に説明があります。

写真右のビニール手袋はフリーサイズで、手をかざすと自動で装着をすることができます。

写真左のビニール手袋はSサイズで、手動で装着するタイプです笑

Sサイズが自動じゃないのは謎でした。

飛沫防止パーティションとテーブル

感染予防対策として、飛沫防止のパーティションが座席ごとに置かれています。

隣のテーブルとの距離もそれなりに離れているので、安心して食事を楽しめますよ!

スポンサーリンク

オチェーアノのブッフェメニュー

ブッフェのお料理は、温かいお料理エリア、前菜やデザートエリア、パンやスープエリアの3つで構成されています。

前菜やデザートのエリアが一番大きいので、前菜やデザートの写真が多めです。

今回ご紹介しているメニューは、私がランチで利用した際に提供されていた東京ディズニーシー開園20周年を記念して開催中の「タイム・トゥ・シャイン!ブッフェ」です。

※パークのイベント時期によって提供されるメニューは変更されますので、あくまでもイメージとして参考にしてみてください。

りりあん
りりあん

お料理や、パン、デザートなどは定期的に補充されますよ!

前菜系

組み合わせの面白い前菜が全体的に多く、野菜を使った前菜よりも魚介とお肉を使った前菜が多く感じられました。

サラダのトッピングも少なく、野菜はトマトだけとやや質素ですが、ドレッシングの種類は4種類くらいと多めです。

メイン・食事メニュー

温かいお料理のメニューは、前菜やデザートに比べて種類が少ないのかなと感じました。

地中海レストランということもあって、トマトや魚介を使っている料理が多く、どれもワインなどに合いそうです。

ご飯ものは、ビーフカレーにパスタとピラフです。

お子さまが食べれそうなメニューはやや少ない印象、、、

パンメニュー

パンのメニューも、シャーウッドガーデン・レストランに比べると少ない印象。

ただし、どのパンも二口サイズのパンなので食べやすかったです。

デザートメニュー

オチェーアノのブッフェは、デザートに特に力を入れているのかな?と感じるほど、デザートの種類が豊富でした。

さっぱりとしたゼリー系からケーキ、プリン、ムース、葛きりなどの和菓子もあり、味は兎も角バリエーションが豊富でした。

スポンサーリンク

オチェーアノのブッフェを利用した感想

※あくまでも私個人の主観による感想と、捉えていただけますと幸いです。

今回初めてオチェーアノのブッフェを利用しましたが、はっきりいってよほどの事がない限りリピートしないと思います。

まず、店内の雰囲気、接客はとてもいいなと感じましたが、、とはいえコスパが悪すぎます

コスパが悪いと感じたのは、味とブッフェの種類に対して値段が伴っていないから

今回イベント開催期間だったため、ランチで大人料金5,300円とブッフェにしてはかなり高かったので、それなりのお料理を期待してしまっていました。

ですが、値段の割に種類も少なく、、、

なかには美味しいのもありましたが、当たり外れが激しいイメージでした。

私が取ったローストビーフがたまたまそうだったのか分かりませんが、、、

ブッフェの目玉となるローストビーフは、肉の油が固まっており硬くて、げんなり。

ディズニーランドホテルの「シャーウッドガーデン・レストラン」は、種類も多く美味しかったので、オチェーアノのブッフェも期待していただけにかなりショックでした。

私の個人的な主観としては、料金に見合った質の高い食事を楽しみたい方にはおすすめできないと感じました。

ですが、ディズニーシーのホテルミラコスタという雰囲気を味わいたい方にはおすすめですよ!

スポンサーリンク

オチェーアノのブッフェの予約方法は?

オチェーアノのブッフェを利用するには、事前予約サービス「プライオリティ・シーティング」の受付が必要です。

オチェーアノのブッフェを事前予約する方法は、東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイト(オンライン)から予約になります。

ディズニー公式アプリの「レストラン受付」からも予約ができます。

Tokyo Disney Resort App
Tokyo Disney Resort App
開発元:Oriental Land Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

※事前予約サービス(プライオリティ・シーティング)は、お席の確保が確約されている訳では無く、あくまでも席が空き次第呼ばれるというシステムです。

利用する際は、必ず予約した時間帯よりも早めにレストランの受付を済ませておくことを強くおすすめします。

また、ランチ、ディナーどの時間帯にも共通して言えますが、営業時間の最終時間近くに予約をしてしまうと慌ただしく食事をする感じになってしまうので、予約する時間も気をつけたほうが良いです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はオチェーアノのブッフェについて、実際に利用した筆者が徹底紹介させていただきました。

オチェーアノのブッフェは、時間制限が120分と決まってはいますが、十分ゆっくり食事を楽しむことができます。

ただし、私の個人的な主観ですがシャーウッドガーデン・レストランに比べて、メニューの種類が少なく、お料理の味も独特で好みが分かれると感じました。

なので、ディズニーシーの雰囲気を少しでも味わいたい方はオチェーアノのブッフェがおすすめで、味とメニューの豊富さを選びたい方は断然シャーウッドガーデン・レストランがおすすめです。

大体の方がこの2つのブッフェを比較されると思いますが、目的に合わせて利用するのがよいかもしれませんね!

ディズニーホテル
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました