シングルライダーでレイジングスピリッツに乗った感想!

スポンサーリンク
東京ディズニーシー

どうもディズニー大好き主婦の(@ririan)です。

東京ディズニーシーの絶叫系アトラクション「レイジングスピリッツ」は、シングルライダー対象アトラクションです。(現在休止中)

シングルライダーは名前の通り、乗り物にできた空席に1人で利用する方を優先的に案内するサービスのこと。

1人であれば、平日や土日祝日問わず長時間の待ち時間が発生するレイジングスピリッツに短い待ち時間で乗車することができてしまうのです。

今回はぼっちディズニー率99%の筆者が、シングルライダーを使用して「レイジングスピリッツ」に乗ったときの感想をご紹介していきます。

ぜひ、ぼっちディズニーを行う際の参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

レイジングスピリッツのシングルライダーの特徴

レイジングスピリッツのライドは1台に12名の方が乗ることができ、2名掛けとなっています。

4名掛けのインディ・ジョーンズとは違って、知らない方とふたりきりの空間でアトラクションに乗車しなければなりません。

ですが、乗車時間はたった1分30秒であるためそこまで気まずさを感じることなく楽しめます。

また、U字型の安全バーを導入しているアトラクションになりますので、知らない方との距離もそこまで近く感じません。

レイジングスピリッツはシングルライダー専用ルートが用意されており、待ち時間はおおよそ5分〜10分程度です。

混雑状況によって待ち時間が若干変わってくると思いますが、どんなに混んでいる日でも20分も待たずに乗れます。

ちなみに、レイジングスピリッツはいくつかの利用制限を設けているため、1人であればどなたでもシングルライダーを使用できるという訳ではありません。

【利用制限】
・身長117cmに満たない方
・身長195cmを超える方
・拘束装置が正常に下がらない方
・7歳未満の方
・妊娠中の方
・高齢な方
・高血圧の方、心臓・脊椎・首に疾患のある方
・乗り物に酔いやすい方

上記の条件をクリアしている方であれば、シングルライダーを利用することができます。

スポンサーリンク

レイジングスピリッツのシングルライダーを利用する際の流れ

※状況によってシングルライダーを実施しないときもあります。当日アトラクションキャストに確認してください。

レイジングスピリッツのシングルライダーを利用する際の一連の流れは以下のとおりです。

①まず、アトラクションの入り口に立っているキャストに声をかける

②キャストから専用ルートに案内されぐんぐん進む

③シングルライダー専用ルートで1人席ができるのを待つ

⑤キャストから案内された席に乗車する

スポンサーリンク

シングルライダーを使ってレイジングスピリッツに乗ってみた感想

ディズニーシーのタワー・オブ・テラー・センター・オブ・ジ・アース・インディ・ジョーンズと並んで大人気の「レイジングスピリッツ」に、わずか5分から10分足らずで乗れてしまうのは、ぼっちにとって非常に有り難いと感じました。

ライドの特性上、どうしても見ず知らずの人とふたりきりの空間になってしまうため、乗車する際は若干気まずさを感じました。

ですが、アトラクションが始まってしまえばそんな気まずさも吹き飛ぶのでご安心を。

なんたって、猛スピードでライドが駆け抜け、360℃回転したり左右に激しく揺れたりと、気まずいなんて思っている暇なんてないですから。

しかも1分30秒で終わるので、乗ってしまえばあっという間です。

スポンサーリンク

まとめ

今回は1人ディズニーのプロが、シングルライダーを使ってレイジングスピリッツに乗った際の感想をご紹介させていただきました。

レイジングスピリッツのシングルライダーは2名掛けのため、インディ・ジョーンズに比べると乗る前は少し気まずさを感じますが、乗ってしまえば1分30秒でアトラクションが終わるためそこまで難易度は高くありません。

ぜひ、1人でディズニーシーに遊びに行く際はレイジングスピリッツのシングルライダーに挑戦してみてくださいね!

それではパークでの素敵な1日を!

東京ディズニーシー
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました