【ベリーミニーリミックス】の鑑賞ガイド!停止位置の場所やパターン・曲までリサーチ!

東京ディズニーランド

2020年1月10からスタートしたファン待望のミニーが主役のイベント【ベリーベリーミニー】。

イベントに伴いパレードルートでは「ベリーミニーリミックス」が行われています。

今回は、パレードルートで行われている「ベリーミニーリミックス」の停止位置情報や日替わりで異なるパターン、使用されている楽曲まで紹介していきます。

スポンサーリンク

ベリーベリーミニーパレード「ベリーミニーリミックス」

1月10日(金)から3月19日(木)までディズニーランドのパレードルートで開催されている「ベリーミニーリミックス」は、ミニーを主役にミッキーやプルート、ドナルドにグーフィーが、過去のディズニーランド&ディズニーシーで行われていた楽曲とともに、パレードルートを回りながら各停止位置でショーモードを繰り広げます。

日替わりパターンと、停止位置によって異なる過去のパレード曲が楽しめる

ベリーミニーリミックスは、日替わりによって行われるパターンが異なり、また停止される場所によって聴ける過去のパレードの楽曲も違います。

今までには無い、新しい日替わりパターンのパレードであり、とても特殊なパレードになっています。

ベリーミニーリミックスはハッキリ言って、ディズニーファンに特化されたパレードになっています。

過去のディズニーパレードの楽曲を懐かしむファンや、もう一度聴ける事に感動をしている人が多く見受けられました。

スポンサーリンク

「ベリーミニーリミックス」出演キャラクター

ベリーミニーリミックスの出演キャラクターは、イッツベリーミニーに比べて少ないので注意!

出演キャラクターが少ないので、停止位置のフロートの数も少ないのが特徴ですが、懐かしの名曲に合わせてキャラクターが踊る姿は、とっても可愛らしいです。

出演キャラクター

・ミニー
・ミッキー
・プルート
・グーフィー
・ドナルド

スポンサーリンク

「ベリーミニーリミックス」日替わりパターンの種類と曲

今までにない日替わりパターンのパレード「ベリーミニーリミックス」は、①②③の3種類のパターンがあります。

日によって変わる3種類のパターンによって、過去のディズニーパレードの楽曲も変わっていきます。

3種類のパターンはランダムで決まるのではなく、スケジュールが公開されていますので、自分の聴きたい過去のディズニーパレードの楽曲に合わせて、パレードを鑑賞することができます。

この記事で公演スケジュールをまとめていますので、このまま読み進めてください。

「ベリーミニーリミックス」での使用曲

Dポップ・マジック!(2002年)
スーパーダンシン・マニア(2000年)
ボンファイアーダンス(2007年〜2010年)
フィエスタ・トロピカール(1996年〜2000年)
ディズニー・ドリームス・オン・パレード“ムービン・オン”(2006年〜2008年)
ディズニー・パーティーエクスプレス!(2001年)
ミニー・オー!ミニー(2004年〜2018年)
ミニーのトロピカルスプラッシュ(2013年〜2016年)
ミッキーのアドベンチャーランド マルディグラ(2001年〜2004年)
フィール・ザ・マジック(1995年〜2000年)
ブレイジング・リズム(2003年〜2005年)
ディズニー・リズム・オブ・ワールド(2004年〜2006年)
スポンサーリンク

「ベリーミニーリミックス」停止する場所で異なる内容パターン

引用元:公式サイト

ベリーミニーリミックスは、日替わりで変わる3種類のパターン①②③の中で更に、AとBで停止する位置の場所によって行われるパレードの内容に曲が変わってきます。

その為、3種類のパターンのチェックだけでなく、AとBどちらの停止位置の場所の内容&楽曲を聴きたいかも決めておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

「ベリーミニーリミックス」公演スケジュール

カレンダーには、ディズニーランドで行われるベリー・ミニー・リミックス3種類のパターン①②③を入れています。

3種類のパターンの中で行われるAとBの楽曲もチェックしましょう。

上記のカレンダーと下記の画像を照らし合わせながら確認してください。

引用元:公式サイト

スポンサーリンク

ベリーミニーリミックスの停止位置情報や様子

ベリー・ミニー・リミックスは、AとBの停止位置の場所によって異なる楽曲を楽しむことができます。

パレードの停止位置は、先頭にドナルド、真ん中にミッキー&ミニーにプルートが乗ったフロート、最後にグーフィーといった感じになっています。

ドナルドとグーフィーは停止位置の場所に止まるとお立ち台に立ちます。

停止位置でのお立ち台は低い物になる為、ドナルドとグーフィーをしっかり鑑賞したいと考えている方は、座り見か立ち見最前列がおすすめです。

真ん中にミッキー&ミニーにプルートが乗ったフロートは、ジャンボリミッキーやお正月パレードのフロートくらいの高さの物になる為、停止位置の場所の座り見最前列で見ると、やや見上げる形になります。

なので、ミッキー&ミニーにプルートを停止位置の場所から見る際は、ベンチや立ち見最前列で見るのがおすすめです。

写真撮影を楽しみたい方は、停止位置から近い場所の最前列を狙ってみましょう。

ベリーミニーリミックスの停止位置マップ

ベリーミニーリミックスは1回の公演で6箇所停止します。

  1. クリッターカントリー(スプラッシュ・マウンテン)付近:停止位置A
  2. カントリーベア入口付近:停止位置B
  3. ザ・ダイヤモンドホースシュー付近:停止位置A
  4. クリスタルパレルレストラン付近:停止位置B
  5. パートナーズ像、バケーションパッケージ付近:停止位置A
  6. トゥモローランドへの橋付近:停止位置B

ベリー・ミニー・リミックスの停止時間

ベリー・ミニー・リミックスは、停止する場所が1回の公演で6箇所もある為、一つの停止場所に対する停止時間は5分も無く、とても短いです。

停止時間が短いのに対して、停止位置の場所で見るのには長時間の待ち時間が必要となってしまいます。

ベリー・ミニー・リミックスが行われている期間は、1月〜3月と冬の季節ですのでディズニーランドはとっても寒いです。

防寒対策をして、温かい飲み物を飲みながら長時間の待ち時間をするようにしましょう。

スポンサーリンク

ミニーが主役のベリーミニー・リミックスを鑑賞しよう!

今回はディズニーランドで行われているベリーベリーミニーのパレード「ベリーミニー・リミックス」の鑑賞ガイドの停止位置情報や、日替わりで異なるパターンや使用されている楽曲まで紹介させて頂きました。

過去に行われていた楽曲が再び、ディズニーランドで聞くことができると言うことで、1月9日はスニークの日にも関わらず、ディズニーランドは大混雑で、この日を待ちわびていたディズニーファンが沢山いることを実感しました。

今回限りのパレードになりますので、悔いの無いようにパレードを鑑賞しましょう♡

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m

東京ディズニーランド
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました