私の誕生日ディズニーの過ごし方を大公開!最高の楽しみ方が分かるかも?

スポンサーリンク

※ 当サイトはプロモーションが含まれています

▶閲覧時の注意事項はこちら

東京ディズニーランド
りりあん
りりあん

どうもディズニー大好き主婦の(@ririan)です。

「年に一度の誕生日をディズニーで過ごしたい!」と考えている方や、「大切な方の誕生日をディズニーでお祝いしたい」と考えている方は多いのではないでしょうか。

ですが、いざ実行に移すとなるとどんなプランにしようか、どんな過ごし方が良いのか悩んでしまいませんか。

そこで本記事では、私の誕生日ディズニーでの過ごし方を赤裸々にご紹介したいと思います。

筆者の誕生日ディズニーの過ごし方からパークで最高の誕生日を過ごすヒントや、喜ばれるお祝いの仕方などを知って頂けたら幸いです。

ちなみにディズニーは、誕生日当日でなくても様々な方法でお祝いしてもらうことができ、楽しむことができるので安心してくださいね。

【こんな人におすすめの記事】
・誕生日ディズニーのおすすめの過ごし方がしりたい
・誕生日ディズニーを楽しむヒントを得たい
・パークで大切な方の誕生日をお祝いする方法を知りたい

スポンサーリンク

ディズニーで最高の誕生日を過ごすための事前準備

ディズニーで最高の誕生日を過ごすために事前準備は欠かせません。

私が、ディズニーで誕生日を過ごすにあたって行った事前準備は以下のことです。

  • 持ち物を準備する
  • プランをしっかり立てる
  • レストランは予約しておく

持ち物を準備する

誕生日ディズニーを全力で楽しむために、持ち物の事前準備は欠かせません。

私が誕生日ディズニーで持っていた必要最低限の持ち物はこちら。

  • パークチケット
  • 財布

    (現金、クレジットカード、キャッシュカード、交通系ICカード)

  • スマホ
  • モバイルバッテリー
  • 腕時計
  • ハンカチ・タオル
  • カメラ
  • ティッシュ
  • ウエットティッシュ
  • 予備マスク
  • アルコールジェル
  • 飲料・水筒
  • 絆創膏・常備薬
  • 折りたたみ傘

折り畳み傘は、天候に応じて持っていくか持っていかないか判断するといいでしょう。

誕生日ディズニーはショーをメインに楽しみたいと考えている方は、必需品に加えてレジャーシートやポータブルクッションなどのアイテムが必要になってくるかもしれませんね。

▶ディズニーに行くにあたって持ち込みNGな物は下記記事に記載しています。

プランをしっかり立てる

年に一度の誕生日をディズニーで過ごすからには、プランをしっかり立てて楽しめるようにしておくのが大切です。

特に彼氏や彼女、友達の誕生日をディズニーでお祝いしたいと考えている方は混雑しているパークで思わぬアクシデントが起こっても大丈夫なように念入りに計画しておくと当日安心です。

プランの立て方は公式サイトを活用したり、最新情報やパークの情報が網羅されているガイドブックを参考にしたりするのがおすすめ。

ちなみに私が誕生日ディズニーを楽しむためのプランを立てた際は、下記のことを意識しながら1日のプランを作りました。

・パークの営業時間をチェックし、何時に入園し何時に退園するか決める
・当日の天候を確認
・アトラクションメインかショーをメインにするか決める

▶おすすめの公式ガイドブックの情報はこちら

レストランは予約しておく

ディズニーランドとディズニーシーともに、事前予約を受け付けているレストランがいくつかあります。

ちなみに予約が必要なレストランは以下の通りです。

ディズニーランド
  • イーストサイドカフェ
  • れすとらん北齋
  • ブルーバイユー・レストラン
  • クリスタルパレス・レストラン
  • ポリネシアンテラス・レストラン
  • ザ・ダイヤモンドホーシュー
  • センターストリート・コーヒーハウス
ディズニーシー
  • マゼランズ
  • リストランテ・デイ・カナレット
  • S.S.コロンビア・ダイニングルーム
  • ホライズンベイ・レストラン
  • レストラン櫻
  • テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

せっかくディズニーで誕生日をお祝いするなら、事前予約をしてゆっくりお食事をするのがおすすめです。

レストランによってはご好意で、デザートをバースデー仕様にしてくれるところもありますよ。

▶ディズニーのレストランの予約方法はこちら

スポンサーリンク

私の誕生日ディズニーの過ごし方

それでは、私がディズニーで誕生日を過ごした時の1日をご紹介していきたいと思います。

「こんな誕生日特典があったんだ!」

「こんな誕生日の過ごし方、お祝いの仕方いいかも!」

といった発見があると思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

入園したらキャストさんから「バースデーシール」を貰う

まず、パークに入園したらキャストさんから「バースデーシール(無料)」を貰いました。

このバースデーシールは様々なキャストさんから貰うことができますが、私はパークの清掃などを行っている「カストーディアルキャスト」さんにお願いしました。

カストーディアルキャストさんは、腰に黒のポーチを身に着けており、カラーペンを持ち歩いていることが多いので、イラスト付きの可愛いバースデーシールが貰える可能性大です。

キャストさんからいただいたこのバースデーシールは、パークの至る所でお祝いしてもらうことができる魔法のシール。

どこに貼るか悩んだ結果、ちょっと小っ恥ずかしかったですが、私は目につく所に貼りました!!!

▶詳しい誕生日シールの貰い方やバースデーシールの特典についてはこちら

人気アトラクションは朝一に!

ディズニーランドに来たなら、「美女と野獣“魔法のものがたり”」は外せないということで、バースデーシールを貰ったらすぐに美女と野獣に並びました。

人気アトラクションの傾向として朝一は混んでいることが多いです。しかし、朝一で乗ってしまったほうが後の計画が立てやすいので個人的にはおすすめ。

これは美女と野獣に限らず、空いてから乗ろうとしたらシステム調整になってしまい乗れなくなってしまったなんてこともあるので、お目当てのものはさっさと乗ってしまうのが私の経験上◎

とにかく好きなアトラクションに乗る

誕生日はやっぱり好きなアトラクションに乗りたい!という気持ちがあったので、とにかく好きなアトラクションに乗りまくりました。

ディズニーで彼氏や彼女、友達の誕生日をお祝いしたい方は、相手の好きなアトラクションを事前に把握し、プランに組み込んでおくと喜ばれると思いますよ。

私が1日に乗ったアトラクションは・・・

・美女と野獣“魔法のものがたり”
・プーさんのハニーハント
・ジャングルクルーズ 昼夜2回
・マーク・トウェイン号
・ミッキーのフィルハーマジック
・ピノキオ
・カリブの海賊
・モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”
・スペース・マウンテン
・ウエスタンリバー鉄道

合計10個のれました。日曜日でしたが結構アトラクションを楽しめました。

▶パークのアトラクションを一つでも多くのるコツはこちら

美女と野獣“魔法のものがたり”以外で、特に誕生日ディズニーで乗ってよかったアトラクションは以下のものになります。

プーさんのハニーハント

ハニーポットに乗って、はちみつ探しの冒険に出るというなんとも可愛らしいアトラクション。何十回乗ってもやっぱり可愛いし、愛おしすぎる。

マーク・トウェイン号

蒸気船マークトウェイン号はアメリカ川一周の旅を楽しめるアトラクションのため、優雅なひとときを過ごせました。

昼間は賑やかなウエスタンランドとクリッターカントリーが望め、夜は昼間の景色とは打って変わってロマンチックな夜景を楽しめます。

個人的には昼間が好きですが、カップルで乗るならライトアップされる夕方頃から乗るのがおすすめ。

所要時間12分と長めなので、ゆっくり今日の楽しかったことを振り返ったり、プレゼントを渡したりするのにピッタリです。

ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

愉快な船長(スキッパー)が舵を切るボートに乗って、亜熱帯のジャングルを探検する事ができる屋外アトラクション、「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」。

昼は野生動物をじっくり観察でき、夜は神秘的でスリリングなジャングルを体験ができるため、1日に2回楽しめました。

個人的にはナイトクルーズがおすすめです。

▶ナイトクルーズのおすすめポイントはこちら

アトラクションに並び疲れたら休憩 思わぬサプライズが⁉

アトラクションに並び疲れたので、小休憩にラ・タベルヌ・ド・ガストンに。

ドリンクを頼んだらなんと、レシートに「ハッピーバースデー」の印字が!!

キャストさんがレシートを渡しながら「ガストンが誕生日のお祝いをしてくれています」と伝えてくれ、レジで誕生日をお祝いしてくれました。

思わぬサプライズに感動し、おもわず涙がでそうに。

サプライズだけでも十分に感動していたのですが、ラ・タベルヌ・ド・ガストンのドリンクもめちゃウマでこちらも夫婦で感動!

お昼は控えめな軽食「ミッキーワッフル」で済ませました

夫とお昼ご飯をどうするか話し合った結果、夕飯はセットメニューが食べられるレストランを予約していたため、お昼は軽食で済ませることにしました。

お昼はパークで一番好きなフード、グレートアメリカン・ワッフルカンパニーの「ミッキーワッフル」をチョイス!

いつ食べてもほっぺが落ちる美味しさ!誕生日に好きな食べ物を食べれるって最高の幸せ。

夕食は奮発して「イーストサイド・カフェ」で誕生日ディナー

夕食はちょっと奮発して「イーストサイド・カフェ」で誕生日ディナーを満喫しました。

イーストサイド・カフェでは、エレガントな店内でパスタ料理をいただけます。

食後のデザートに単品でティラミスを頼んだところ、なんとティラミスが「バースデー仕様に」!

私達の席を担当してくださったキャストさんがとても良い方で、デザートをバースデー仕様にしてくれるだけでなく、誕生日の記念にと写真撮影までしてくださりました。

嬉しすぎて泣きました。

彼氏や彼女、友達の誕生日のお祝いでパークに遊びに行かれる方は、予め昼食と夕食をどのようにするか決めておくとよいでしょう。
ご馳走したい場合は相手の好みを確認し、予算内に収まりそうなレストランをプランに組み込むといいかもしれません。

事前予約のレストランでは、キャストさんのご好意でデザートをバースデー仕様にしてもらえることもあるので、個人的に大変おすすめです。

▶誕生日ディズニーでおすすめのレストランはこちら

誕生日ディズニーの締めくくりはナイトパレード!

誕生日ディズニーの締めくくりはナイトパレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を最前列で鑑賞。

パレード開始1時間30分前くらいから場所取りを行いました。

最前列でナイトパレードの鑑賞をご希望の方は、パレード開始時刻1時間以上前から場所取りするのがおすすめです。

▶エレクトリカルパレードのおすすめ鑑賞スポットはこちら

スポンサーリンク

まとめ

今回は「誕生日ディズニーのおすすめの過ごし方や楽しむ方法がしりたい」、「パークで大切な方の誕生日をお祝いするヒントを得たい」という方に向けて、

私がディズニーで誕生日を過ごした時の1日をリアルに紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか。

ぜひ、この記事を参考に年に一度の自分の誕生日はもちろん、彼氏彼女や友達の誕生日を盛大にお祝いするヒントにしていただけたら幸いです。

コメント