一人ディズニーの場所取りの極意!【これを見れば安心】

スポンサーリンク
一人ディズニー
りりあん
りりあん

どうもディズニー大好き主婦の(@ririan)です。

一人でディズニーに行きたいけれど、ショーやパレードの場所取りが不安で中々実行に移せない。

はたまた、一人ディズニーをすることは決まっているけれど、場所取りの方法がイマイチ分からず当日不安な方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は一人ディズニーを100回以上経験している筆者が、場所取りする際に知っておくべきポイントや秘訣をいくつかご紹介していきます!

スポンサーリンク

ショーやパレードごとの場所取りの仕方

レジャーシートの上にあるカメラとバッグ

ディズニーでは、ショーやパレードごとに場所取りの方法が異なります。

インパする前に確認しておきましょう。

パレードルート(東京ディズニーランド)

ディズニーランドで開催されているレギュラーパレードと季節・期間限定パレードは、パレードルートを使用して行われます。

ディズニーランドのパレードルート

パレードルートは、ファンタジーランドからスタートしトゥーンタウンをゴールにしています。

※雨の日限定プログラム「ナイトフォール・グロウ」は、トゥーンタウンをスタートしファンタジーランドをゴールにしています。

私達ゲストは、このパレードルートを囲むような形で場所取りを行います。

もちろん最前列から埋まっていきますので、最前列で鑑賞するには長時間の場所取りが必須です。

最前列に拘らなければ1時間前からの場所取りでも大丈夫です。

おすすめの場所取り

パレードルートのパートナーズ像前

パレードルートのダンボ側

パレードルートのトゥーンタウン

ハーバー(東京ディズニーシー)

ディズニーシーで開催されているレギュラーショーと季節・期間限定ショーは、メディテレーニアンハーバーの港を使用して行われます。

メディテレーニアンハーバー

ハーバー全体を使って演出するため、ディズニーランドのようにどの場所からも同じ内容が見られるわけではありません。

見る場所によってショーの見え方が大きく変わります。

昔から人気なのはリドアイルとミッキー広場です。

最前列に拘らなければ1時間前からの場所取りで大丈夫です。

お昼のハーバーショーでのおすすめの場所取り

メディテレーニアンハーバーのミッキー広場

メディテレーニアンハーバーのザンビーニ前

メディテレーニアンハーバーのリドアイル

※上記鑑賞場所はナイトプログラム「ビリーヴシーオブドリームス」の場合、エントリー受付・プレミアアクセス・バケーションパッケージの方が対象です。

一般の方は場所取りできないのでご注意ください。

シアター・ステージ

ディズニーランド、ディズニーシーそれぞれに3つの劇場が用意されています。

ディズニーランドの劇場
・シアターオーリンズ
・フォレストシアター
・ショーベース

ディズニーシーの劇場
・ブロードウェイミュージックシアター
・ハンガーステージ
・ドックサイドステージ

これらのステージは全て、エントリー受付で抽選に当たった人だけが入ることができます。

ただし、パークの状況によっては初回のみ自由席を設ける場合がありますよ。

その場合は、各施設の付近にショーの待機列ができているため、入場案内がされるまでその場で並びます。

良い席で見るには早く並ぶに越したことはないですが、長時間並んだからといって必ず取りたい席をとれるわけではないのでご注意ください。

ちなみに施設タイプの場所取りは、場所取り中に何度か立ち上がって列を移動させます。

※外出するタイミングをミスしてしまうと、自分の荷物だけが置いてけぼりになりかねないため、並ぶ前に必ずキャストさんに移動する時間の目安を確認しましょう。

スポンサーリンク

場所取りする上で知っておくべきポイント

一人でディズニーに行く方が、ショーやパレードの場所取りをする上で知っておくべきポイントは下記の2点です。

トイレや買い出しに行く際はキャストに一声かける

ディズニーのパレードやショーは、荷物だけの場所取りは禁止されているため、お手洗いや軽食の買い出しに行く際はキャストさんに一声かけなければなりません。

逆にしっかり声をかければ、自由にお手洗いに行けます。

席を外す際の流れ

①近くにいるショーやパレードのキャストさんに、席を外したいことを伝える
②どこで場所取りをしているかキャストさんに教える
③外出から戻ったら、席を外す前に声をかけたキャストさんに戻りましたと伝える。

特に、戻りましたと伝える必要はないかもしれませんが、伝えておいた方が親切だし、なにかと安心です。

ただ、エリア担当のキャストさんが変わっている場合は、戻りましたと伝える必要はないです。

レジャーシートは広げても一人分に折りたたんでもOK

場所取りの際のレジャーシートは、広げても一人分に折りたたんでもどちらでも大丈夫ですが、私は広げることをおすすめします。

一人分に折りたたんでしまうと、空いたちょっとした隙間に知らない人が場所取りしてくる場合があり、自分のスペースが狭くなってしまいます。

荷物も置くことを考えて、二人分くらいの大きさに広げるとよいでしょう。

ベリーベリーミニーのレジャーシート

私はいつも、パークで売られているレジャーシートを使っていますが、半分に折るか全て広げることが多いです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は一人ディズニーで場所取りする上で知っておきたいポイントや秘訣についてご紹介させていただきました。

抑えておきたいポイントは…

・劇場とパレード・ハーバーでは場所取りの方法が異なる
・外出は自由にできるがキャストさんに一声掛ける
・レジャーシートの敷き方は折りたたんでも広げてもOK

初めての場所取りは不安も大きいと思いますが、上記のポイントさえ抑えておけば当日安心して一人での場所取りができるはず。

ぜひ一人ディズニーを楽しんできてくださいね。

◆場所取りで重宝するアイテムについては下記記事で紹介しています。

一人ディズニー
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました