【ディズニーランド】一人で入りやすいレストランを徹底紹介!ぼっちに優しいお店は?

スポンサーリンク

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

一人ディズニー

どうもディズニー好き主婦の(@ririan)です。

一人でディズニーランドに遊びに行く際に、食事をどこで取るか悩まれる方は多いのではないでしょうか。

特にぼっち初心者の方にとってレストラン選びは、かなり慎重になりますよね。

そこで筆者が、ディズニーランドにあるレストランの中でも、どのレストランが一人でも利用しやすいのかを徹底調査し、その結果、本当に一人でも居心地が良いと感じた「ぼっちに優しいレストラン」の数々をここでご紹介していきます。

スポンサーリンク

一人でも入りやすいお店を選ぶ際に重視したポイント

私は以下のポイントを重視して、今回ご紹介するお店を選ばせていただきました。

なぜこのポイントを重視してレストランを選んだかというと、私の今までの経験上、一人でも入りやすいレストランというのは、おのずと上記のポイントを抑えていたからです。

やはり一人で食事をする際は、極力ひと目が気にならない環境で人知れず黙々とお料理を楽しみたいじゃないですか。

シーンとしたレストランよりも、ちょっと賑やかなレストランのほうが一人できていることが目立ちにくい。

また予約が必要なレストランだと、自分で席を選ぶことができないがために、隣席がカップルや友達、ファミリーさんなんてこともあり、なんだか居心地悪く感じてしまう羽目に。

こういった気持ちでぼっちが食事を取らずに済むのが、上記ポイントを抑えたレストランというわけです。

スポンサーリンク

ディズニーランドで一人でも入りやすいレストラン一覧

ここでは、管理人が実際に一人で利用して居心地の良かったディズニーランドのレストランを紹介しています。

チャイナボイジャー

「チャイナボイジャー」は、熱々の美味しい中華麺を提供しているレストランです。

地図のイメージ
引用元:公式サイト

アドベンチャーランドエリアにお店を構えており、予約をせずに本格的な中華麺を堪能できます。

通年販売されているメニューに加えて、季節でメニュー内容が変わる「ボイジャーセット」を提供。

中華麺に合うサイドメニューも豊富に用意されています。

座席数は約270席とやや少なめです。席のほとんどがテラス席になるため、屋内席を利用されたい方は、昼食や夕食のピーク時間帯を避けるのがおすすめですよ。

チャイナボイジャーの基本情報

営業時間パークの運営時間によって異なる
サービスタイプカウンターサービス
座席数約270席 テラス席有り

ハングリーベアレストラン

引用元:公式サイト

「ハングリーベアレストラン」は、家庭的なカレーライスを味わえるレストランです。

地図のイメージ
引用元:公式サイト

ウエスタンランドエリアにお店を構えており、予約をせずに利用することがきるため気軽に入店できます。

定番のチキンカレーをはじめ、ポークカツカレーや、ハングリーベアカレーなどがあります。

ハングリーベアカレーには、ハンバーグ・チキン・エッグが添えてあり、食べ応え満点です。

座席数は約680席と多めですが、パーク内にあるレストランの中でもお手頃価格のため、昼食や夕食は混雑する傾向にあります。

ゆっくり食べたい方は、ピーク時間帯を避けるのが無難です。

ハングリーベアレストランの基本情報

営業時間パークの運営時間によって異なる
サービスタイプカウンターサービス
座席数約680席 テラス席有り

スウィートハートカフェ

引用元:公式サイト

「スウィートハートカフェ」は、お手頃価格の美味しいパンやスウィーツを提供しています。

地図のイメージ
引用元:公式サイト

ワールドバザールエリアにお店を構えており、予約をせずに気軽に入店することができます。

ディズニーキャラクターを型どったメロンパンやデニッシュ、マフィンなどを販売。

ドリンクやスウィーツも販売しているので、合わせて購入するのもおすすめです。

座席は約90席で、全席テラス席になります。

そのため、天気が良い日に利用するのがおすすめですよ。

スウィートハートカフェの基本情報

営業時間パークの運営時間によって異なる
サービスタイプカウンターサービス
座席数約90席 全テラス席

グランマ・サラのキッチン

「グランマサラのキッチン」は、家庭的な洋食料理を味わえるレストランです。

地図のイメージ
引用元:公式サイト

クリッターカントリーエリアにお店を構えており、予約をせずに気軽に入店することができます。

主にオムライスを提供しており、通年販売されているメニューと内容が季節によって変更されるものがあります。

季節によって内容が異なるメニューはセットのみでの販売ですが、通年販売されているメニューは単品からの注文が可能です。

座席数は約480席と多めに用意されています。

テラス席もあり、スプラッシュマウンテンとウエスタンリバー鉄道を眺めながら食事ができる特等席です。

グランマ・サラのキッチンの基本情報

営業時間パークの運営時間によって異なる
サービスタイプカウンターサービス
座席数約480席 テラス席有り
スポンサーリンク

中上級者になったら予約が必要なレストランもおすすめ!

ディズニーランドで一人で食事することにある程度慣れてきたら、予約が必要なレストランにトライするのもおすすめ。

予約が必要なレストランは、予約なしのレストランでは中々味わえない、特別感だったり、より拘りを感じられるお料理だったりを心ゆくまで堪能できます。

私自身、予約が必要なレストランの中でも、比較的一人でも入りやすいお店は以下の2店だと思っています。

・れすとらん北斎
・イーストサイドカフェ

挙げさせていただいた2つのレストランは、予約が必要なレストランの中でも比較的リーズナブルな価格でお料理を頂けます。

また、店内も割とカジュアルなので、シーンとした空間でご飯を食べなければならないという環境でもありません。

スポンサーリンク

一人でレストランを利用するのにおすすめの時間帯

ランチであれば13時半から15時の間で、ディナーであれば17時から18時頃までに食事を取るのがおすすめです。

特にランチタイムやディナータイムに合わせて食事を取りたいといった拘りがないのであれば、比較的混雑が緩和された時間に入店し、ゆっくりと食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

一人でも入りやすいディズニーランドのレストランでご飯を食べよう!

今回は、一人ディズニーランドでも入りやすいおすすめのレストランを紹介させて頂きました。

・チャイナボイジャー
・ハングリーベアレストラン
・スウィートハートカフェ
・グランマ・サラのキッチン

紹介させていただいたレストランは、ディズニーランド内にあるレストランの中でも比較的お手頃価格で、尚且ボリュームのあるお店ばかりです。

ぜひ、一人ディズニーランドでの食事を満喫してみてくださいね。

ディズニーシー版も書いておりますので、よかったらチェックしてみてくださいね。

一人ディズニー
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント