【1人ディズニー】楽しめるアトラクション徹底紹介!待ち時間の過ごし方も

ディズニーリゾート

1人ディズニーでアトラクションに挑戦してみたいけど、変な目で見られないかや、楽しめるか心配に思っている方は多いのではないでしょうか。

乗るだけでも勇気が必要なのに、待ち時間もぼっちになるためかなりハードルが高いと感じますよね。

ですが、ディズニーのアトラクションの中には案外1人でも楽しめるものがいくつかあるんですよ。

今回は、1人ディズニーを100回以上経験している私が、ぼっちでも楽しめるアトラクションの特徴や、おすすめの乗り物パークごとに徹底紹介していきます。

また、退屈しない待ち時間の過ごし方についても記載しているので、ぜひ参考にして1人ディズニーでアトラクションを満喫してもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

1人ディズニーで楽しめるアトラクションの特徴とは?

ディズニーランド、ディズニーシーには多くのアトラクションが存在します。

そのため、どのアトラクションがお一人様に向いているのか選ぶのは難しいですよね。

1人ディズニーに何度も挑戦した私の経験上、ひとりで楽しめるアトラクションにはいくつかの特徴があると感じました。

その特徴として、下記の内容が挙げられます。

シングルライダー対象アトラクション

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 351_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

2020年7月1日のパーク再開から当面の間、シングルライダーは休止しています。

ディズニーランド、ディズニーシーのアトラクションには、1人ディズニーに優しいシングルライダーというものを実施しているアトラクションがあります。

【シングルライダーとは?】
空席ができたところに、1人で来ている方を優先的に案内してくれるシステムです。

シングルライダーを利用することで、長時間待つことなく人気アトラクションに乗れるため、1人でもディズニーのアトラクションを楽しむことができます。

各パークで、シングルライダーを実施しているアトラクションは以下のとおりです。

【ディズニーランドのシングルライダー対象アトラクション】
・スプラッシュ・マウンテン
・ビッグサンダーマウンテン

【ディズニーシーのシングルライダー対象アトラクション】
・インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
・レイジングスピリッツ

上記アトラクションが、シングルライダーを利用することで20分前後の待ち時間で乗れてしまいます。

※実施していないときもあるので、当日アトラクションの入り口のキャストの方に確認してください。

ライドを1人で占領できるアトラクション

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 671_main_visual_name_3-800x372.jpg
引用元:公式サイト

シングルライダー対象のアトラクションに続いて、ライドを1人で占領できるタイプのアトラクションも一人乗りやすいです。

ディズニーのアトラクションは、ライドを1人で占領できるタイプとそうでないタイプで分かれています。

各パークで、ライドを独占できるアトラクションは以下のとおりです。

【ディズニーランド】
・バズライトイヤー
・ホーンテッドマンション
・ピーターパン空の旅

【ディズニーシー】
・アクアトピア
・トイ・ストーリー・マニア

1人で占領できるタイプのアトラクションだと、人目を気にせず楽しむことができます。

シアタータイプのアトラクション

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 641_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

シアタータイプのアトラクションも、1人ディズニーで楽しめるアトラクションの1つです。

シアタータイプのアトラクションは、一度に多くの方を入場させることができるため1人できていることが分かりにくく、人目を気にせず楽しむことができます。

また、どんなにパークが混雑している日でも長時間の待ち時間が発生しにくいので、1人でも気軽に挑戦できる魅力的なアトラクションです。

各パークにあるシアタータイプのアトラクションは以下のとおりになります。

【ディズニーランド】
・魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”
・ミッキーのフィルハーマジック
・カントリーベア・シアター
・スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

【ディズニーシー】
・ニモ&フレンズ・シーライダー
・マジックランプシアター
・マーメイドラグーンシアター

スポンサーリンク

1人ディズニーランドで楽しめるアトラクション

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 89e2e6f7bc98fe5c8c1a63b666ace485-800x450.png

私が、一人でディズニーランドに行った際に楽しめたおすすめのアトラクションを紹介しています。

2020年7月1日のパーク再開から当面の間、シングルライダーは休止しています。

スプラッシュ・マウンテン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 351_main_visual_name_2-800x372.jpg
引用元:公式サイト

スプラッシュ・マウンテンは、ディズニーランドのシングルライダー対象アトラクションになります。

人気アトラクションでありながらも、シングルライダー対象アトラクションであるため、長時間並ばずに楽しむことができます。

ビッグサンダー・マウンテン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 461_main_visual_name_2-800x372.jpg
引用元:公式サイト

ビッグサンダー・マウンテンもスプラッシュ同様にシングルライダー対象アトラクションです。

このアトラクションも通常であれば長時間並ぶ必要がありますが、シングルライダーを利用するれば長時間並ばずに乗ることができるため、1人ディズニーする際におすすめのアトラクションです。

蒸気船マークトウェイン号

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 251_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

蒸気船マークトウェイン号は、大人数が一度に乗車することができるアトラクションであるため、1人で乗っていても人目を気にせず楽しむことができます。

夜の時間帯に乗ると、より人目を気にせず楽しむことができますし、何よりライトアップされた夜の蒸気船はロマンチックで素敵ですよ!

ミッキーのフィルハーマジック

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 641_main_visual_name_1-1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

ミッキーのフィルハーマジックは、1人ディズニーで楽しめるアトラクションの特徴であるシアタータイプのアトラクションになります。

シアタータイプのアトラクションは、人数を確認されることも無く、また1人で来ていることも気にせず楽しむことができるので、1人ディズニー初心者の方におすすめです。

ホーンテッドマンション

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 611_main_visual_name_3-800x372.jpg
引用元:公式サイト

ホーンテッドマンションは、1人ディズニーで楽しめるアトラクションの特徴であるライドを1人で占領できるタイプのアトラクションになります。

ただし人気アトラクションであるため、土日や祝日の場合は長時間の待ち時間が発生する場合があるので、待ち時間と相談してからの乗車がおすすめです。

カントリーベア・シアター

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 61_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

カントリーベア・シアターは、1人で楽しめるアトラクションの特徴であるシアタータイプのアトラクションになります。

人数を確認されること無く、また場内は暗いことから1人で来ていることも気にならないアトラクションです。

※待ち時間がとても少ないです。

ピーターパン空の旅

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 521_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

ピーターパン空の旅は、バズライトイヤー、ホーンテッドマンションと同様に、1人ディズニーで楽しめるアトラクションの特徴であるライドを1人で占領できるアトラクションです。

待ち時間もそれほど長くなることはありませんが、夜の時間帯は特に空いているので狙い目です。

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 381_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

ロジャーラビットのカートゥーンスピンも、ライドを1人で占領できるアトラクションの1つです。

土日、祝日でも比較的並ばず乗ることができますが、夜の時間帯は特に空いているので狙い目です。

モンスターズ・インク “ライド&ゴーシーク!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 321_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

モンスターズ・インク “ライド&ゴーシーク!も、ライドを1人で占領できるアトラクションの1つです。

人気の高いアトラクションであるため、夜の時間帯を狙うのがおすすめです。

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 311_main_visual_name_2-800x372.jpg
引用元:公式サイト

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニューは、シアタータイプのアトラクションです。

1人ディズニーでも、周りを気にすること無く楽しめるアトラクションです。

土日や祝日でも、そこまで混雑していないので乗りやすいです。

カリブの海賊

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 51_main_visual_name_3-800x372.jpg
引用元:公式サイト

カリブの海賊は相席になってしまうアトラクションではありますが、アトラクション内が暗いため、1人でも比較的人目を気にせず楽しめるアトラクションです。

土日や祝日であっても5分〜10分の待ち時間で乗れます。

ウエスタンリバー鉄道

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 31_main_visual_name_3-800x372.jpg
引用元:公式サイト

ウエスタンリバー鉄道は相席になってしまうアトラクションではありますが、席が広々しているのでそこまで1人で乗っても周りが気にならないアトラクションです。

昼間より夜の時間帯に乗ったほうが、より人目を気にせず楽しめますよ。

スポンサーリンク

1人ディズニーシーで楽しめるアトラクション

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bbca6191e0fbf43f99a387eb5e88307e-800x450.png

私が、一人でディズニーシーに行った際に楽しめたおすすめのアトラクションを紹介しています。

2020年7月1日のパーク再開から当面の間、シングルライダーは休止しています。

インディ・ジョーンズ・アドベンチャークリスタルスカルの魔宮

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 531_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーは、ディズニーシーのシングルライダー対象アトラクションになります。

シングルライダーを使用せずに並ぶと長時間待つことになってしまいますが、使用することで待ち時間20分前後で乗車することができてしまいます。

レイジングスピリッツ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 371_main_visual_name_3-800x372.jpg
引用元:公式サイト

レイジングスピリッツもシングルライダー対象アトラクションになります。

シングルライダーを使用することで、待ち時間20分前後で乗車することができます。

すぐそばにシングルライダー対象アトラクション「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」があるので、セットで乗るのが効率的でおすすめですよ。

マジックランプシアター

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 331_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

マジックランプシアターは1人ディズニーで楽しめるアトラクションの特徴である、シアタータイプのアトラクションになります。

シアタータイプのアトラクションのため、雨の日でも楽しめますよ。

アクアトピア

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 421_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

アクアトピアは、1人ディズニーで楽しめるライドを1人で占領できるタイプのアトラクションです。

平日、休日問わず、そこまで待ち時間が発生するアトラクションではないため1人でも気軽に乗れます。

ただし、水がかかる屋外アトラクションなので、秋冬の乗車はおすすめしません。

トイ・ストーリー・マニア!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 161_main_visual_name_2-800x372.jpg
引用元:公式サイト

ディズニーシーの人気アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」は、ライドを1人で占領できるタイプのアトラクションです。

ソアリンがオープンしてからも、未だ人気が衰えないアトラクションなので入園したら即スタンバイに並ぶのがおすすめです。

もし、入園と同時に並べない場合は、待ち時間が比較的少ない夜の時間帯を狙うのが◎

ニモ&フレンズ・シーライダー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 963_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

ニモ&フレンズ・シーライダーは1人ディズニーで楽しめるアトラクションの特徴である、シアタータイプのアトラクションです。

1人で来ていることが分かりにくく、また待ち時間もそこまで長いわけでは無いため1人でも人目を気にせず楽しめます。

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 131_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

スチーマーラインは、ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントとロストリバーデルタの2箇所から運行しており、広いディズニーシーを効率よく回るのにとても便利なアトラクションです。

相席にはなりますが、座席間隔が広めにとられているためそれほど隣との距離は気になりません。

タワー・オブ・テラー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 71_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

タワー・オブ・テラーは相席になるアトラクションではありますが、乗車中は暗い環境なのでそこまで人目を気にせず乗れます。

ただし、スタンバイだと長時間の待ち時間が発生してしまうため、入園と同時に並んで乗るか、待ち時間が少なくなる夜の時間帯に乗車するのがおすすめです。

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 471_main_visual_name_1-800x372.jpg
引用元:公式サイト

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイは、ポートディスカバリーとアメリカンウォーターフロント行き来するアトラクションで、効率よくエリアを移動するのに重宝します。

待ち時間は5分から10分程度なので、1人でも気軽に乗車できますよ。

スポンサーリンク

1人でのアトラクションの待ち時間の過ごし方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3711848_s.jpg

アトラクションによって待ち時間の長さは違えど、ディズニーのアトラクションに乗るには並ぶという行為が必ず発生します。

退屈しない待ち時間の過ごし方を知ることで、1人でアトラクションに乗ることへのハードルがグッと下がりますよ。

You Tubeや動画配信サービスを楽しむ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 24731759d1d3f59c719d26ec9fcc47f2_s.jpg

ポケットWi-Fiを持っている方や、ある程度ギガ数がある方は、1人ディズニーでのアトラクションの待ち時間はYou Tubeや動画配信サービスを楽しむのがおすすめです。

特に動画配信サービスで映画やドラマを見てしまえば、あっという間に待ち時間が過ぎていき、1人でも退屈しません。

ディズニーアプリでお土産購入

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot-2020-02-16-at-18.04.02.png

アトラクションの待ち時間を利用してディズニーリゾートのオンラインで、ディズニーのお土産を購入してしまうのもおすすめです。

お土産購入する時間を短縮できて、なおかつ買ったグッズは自宅に届くので手ぶらで帰れて楽ちんです。

撮影した写真の整理

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: battery-1049668_640.jpg

ショーやパレードで撮影した写真ってあっという間にフォルダーに溜まってしまいますよね?

アトラクションの待ち時間を有効活用して、写真フォルダーを整理してしまうのがおすすめですよ。

ゲームや音楽を楽しむ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: iphone-410311_640.jpg

お気に入りのゲームや好きな音楽を聴くのも、おすすめの待ち時間の過ごし方です。

1人ディズニーでは、かなり頻度でスマホを使用するためモバイルバッテリーの用意は必須です。

スポンサーリンク

1人ディズニーでもアトラクションは楽しめる!

1人ディズニーでのアトラクションは一見ハードルが高く感じてしまいますが、ぼっちでも楽しめるアトラクションを事前に知っておくことで挑戦しやすくなります。

また、待ち時間を退屈しないための工夫も知っておくとより良いです。

ぜひ、こちらの記事を参考に1人ディズニーでのアトラクションデビューを果たしてみてください!

ディズニーリゾート
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました