2022年【トイストーリーホテル】が日本にオープン!場所・予約はいつから?

ディズニーホテル

東京ディズニーリゾートに2022年4月5日(火)に待望の【トイストーリーホテル】が日本にオープンすることが決まりました。

また一つディズニーリゾートホテル「ホテルミラコスタ、ランドホテル、セレブレーションホテル、アンバサダーホテル」の中に新たなホテルが加わるというのが、今から楽しみですね♡

この記事では、2022年東京ディズニーリゾートにできる「トイストーリーホテル」のコンセプトや客室タイプ、客室の値段、場所、予約はいつから行えるのかまで紹介していきます。

スポンサーリンク

トイストーリーホテルの世界観

Tokyo Disney Resort Toy Story Hotel

引用元:公式サイト

2022年に東京ディズニーリゾートに新たにオープンする事が決まった「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」は、外観から中庭にいたるまでアンディのおもちゃの世界観を忠実に再現したホテルになります

PIXARの中でもトイ・ストーリーは日本でもとても人気の作品である為、期待が高まるホテルでは無いでしょうか。

現在、トイ・ストーリーホテルは上海のみありますが、上海と同様の雰囲気のホテルが日本に来るのかも気になるところですね!

おもちゃの世界に浸れるデザインホテル

引用元:公式サイト

トイ・ストーリーホテルは2022年待望のオープンを日本ですることが決定し、客室、外観、エントランス、ロビーなど全てがおもちゃの世界に浸れるホテルがコンセプトのデザインホテルになることが決定しています。

国内のディズニーホテル初のモデレートタイプに!

そんなおもちゃの世界に浸れるトイ・ストーリーホテルは、国内のディズニーホテル初のモデレートタイプのホテルになります。

モデレートタイプとは、デラックスタイプとバリュータイプの間の位置づけになり、バリュータイプでは物足りないけど、、価格も抑えてより快適に宿泊したいという希望を叶えたホテルになります。

デラックスタイプディズニーシーホテルミラコスタ 
ディズニーアンバサダーホテル 
ディズニーランドホテル
モデレートタイプ東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
バリュータイプディズニーセレブレーションホテル

デラックスタイプとバリュータイプの間のホテルを新たに選ぶことができるようになり、今後はより様々なパターンに合わせた宿泊が叶うのではないでしょうか。

スポンサーリンク

トイストーリーホテルの客室情報

引用元:公式サイト

今回新たに東京ディズニーリゾートに加わる「トイ・ストーリーホテル」は、地上11階建てのホテルになり、客室はなんと約595室用意されることとなりました。

トイ・ストーリーホテルをディズニーホテルの規模でいうとセレブレーションホテルとアンバサダーホテルの中間くらいの客室数の規模になります。

ディズニーホテルの客室数一覧】

◆ディズニーシーホテルミラコスタ 502室ディズニーアンバサダーホテル 504室
「トイ・ストーリーホテルホテル」 595室ディズニーセレブレーションホテル 702室ディズニーランドホテル706室

全客室、映画「トイ・ストーリー」シリーズ第1作に登場するアンディという少年のお部屋をイメージした客室になります。
映画好きのファンには堪らない!まさに夢のような空間になることでしょう。

客室の種類

スタンダードルーム(スクエアビュー) 
143室 (定員:大人3/4名)
◆スタンダードルーム(パーシャルビュー)

5室 (定員:大人3/4名)
◆スタンダードルーム 

261室 (定員:大人3/4名)
◆スタンダードルーム(ベイビュー)

162室 (定員:大人3/4名)
◆スタンダード・アクセシブルルーム
3室 (定員:大人3名)
スタンダード・アクセシブルルーム(スクエアビュー)
1室 (定員:大人3名)
◆スーペリアルーム 
2室 (定員:大人4名)
◆スーペリア・アクセシブルルーム
2室 (定員:大人4名)
◆スーペリアルーム(スクエアビュー)
16室 (定員:大人4名)

スクエアビューのお部屋は中庭を眺めることができるお部屋です。

パーシャルビューのお部屋はディズニーリゾートラインのベイサイド・ステーション側にあるお部屋です。

ベイビューは東京湾を望むことができる客室になります。

詳しくは公式サイトのトイストーリーホテルの客室をご確認ください。

スポンサーリンク

トイストーリーホテルの館内施設

ロッツォ・ガーデンカフェ

引用元:公式サイト

トイ・ストーリーホテル内には、レストランやディズニーショップも入る事が決まっています。

トイストーリーホテルの館内施設は下記の通りです。

ロッツォ・ガーデンカフェ
ギフト・プラネット
ショップ・トゥギャザー
メダリオンメーカー
喫煙室
ベビーケアルーム
ランドリールーム
トイフレンズ・スクエア
スリンキー・ドッグパーク

ロッツォ・ガーデンカフェでは、ロッツオをイメージした店内で朝食とディナーをブッフェスタイルで楽しむことができます。

ただし、トイストーリーホテルに宿泊した方のみ利用することができます。

ギフト・プラネットは、お土産ショップとして営業する施設です。

店内では、パークのグッズやトイストーリーホテル限定のグッズを購入することができますよ。

ショップ・トゥギャザーは、他のディズニーホテルにあるようなコンビニの代わりとなる施設です。

トイフレンズ・スクエアは、トイストーリーのキャラクター達の像がある中庭になります。

スリンキー・ドッグパークはホテルの正面玄関にある、ゲームボードをイメージした広場ですよ。

スポンサーリンク

トイストーリーホテルの宿泊特典

5番目のディズニーホテルとしてオープンする、トイ・ストーリーホテルの宿泊特典についても気になりますよね?

トイストーリーホテルの宿泊特典は下記の通りになります。

トイストーリーホテルの宿泊者特典◆パークチケット(1デーパスポートを1名様につき1泊1枚)
※チェックイン日を除く滞在日
◆オンラインチェックイン
◆プリチェックイン
※チェックイン時間よりも前に事前に手続きができるサービス
◆エクスプレスチェックアウト
※客室内のテレビでチェックアウトの手続きできるサービス宿泊ゲスト専用のコインランドリー
◆バゲッジデリバリーサービス
※東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターで荷物を預けて、ホテルに届けてもらえるサービス
◆ステーションデリバリーサービス
※ホテルから荷物を東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターに届けるサービス
◆ホームデリバリーサービス
※ホテルから荷物を自宅に届けるサービス

上記の特典について詳しくは公式サイトのトイ・ストーリーホテル 特典とサービスについてをご確認ください。

スポンサーリンク

モデレートタイプのトイストーリーホテルの値段は?

そんなトイストーリーホテルの値段は、一体どれくらいの値段で泊まれるのか気になるところですよね?

トイストーリーホテルは、より手軽にリゾートステイを楽しめるようにという思いで完成されるホテルにしたいと運営側がおっしゃっています。

また、デラックスタイプとバリュータイプの間のモデレートタイプになるため、恐らくセレブレーションホテルより少し高いくらいの価格設定になるのではないかと思われます。

セレブレーションホテルは、ディズニーホテル内の唯一のバリュータイプのホテルで全客室がスタンダードとなっています。

平日料金は、1室あたり大体20,000円以下で4〜5人泊まれる客室になっています。

スポンサーリンク

トイストーリーホテルの場所

引用元:公式サイト

発表された住所を確認してみると、トイストーリーホテルが完成される場所は、東京ディズニーリゾートのリゾートラインの最寄り駅「ベイサイドステーション」のオフィシャルホテルが立ち並ぶ(ヒルトン東京ベイとホテルオークラ東京ベイ)の間の場所にできます。

この場所に新たにディズニーホテルができるのは、パークへのアクセスも良く行きやすくて嬉しいですね。

また、このアクセスの良さで全客室スタンダードというのも魅力的ですね。

スポンサーリンク

トイストーリーホテルの予約はいつから?

2022年完成予定のトイストーリーホテルの予約はいつからになるのかもチェックしておきたいですよね!

トイストーリーホテルの予約は2022年2月10日(木曜日)から宿泊予約開始になります。

公式サイトの発表によると開業日の4月5日〜5月8日までの宿泊日の予約開始日は下記の通りです。

引用元:公式サイト

5月9日以降の予約開始日については、決まり次第発表とのことなので、分かり次第追記していきますね♡

スポンサーリンク

トイストーリーの世界を日本で体験しよう!

今回は「2022年に日本にオープンするトイストーリーホテル」について詳しくご紹介させて頂きました。

トイストーリーの世界を日本で体験できるのが待ち遠しいですね♡

今後、新たな情報が出次第追記していきたいと思っています。

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m

ディズニーホテル
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました