【ビッグバンドビート】は2階の座席でも楽しめる?2階席のメリット&デメリットを解説

東京ディズニーシー

東京ディズニーシーの名物ショーと言ったら【ビッグバンドビート】と言っても過言では無いほど長く愛され続ける豪華で最高にかっこいいステージショー。

そんなビッグバンドビートは、1回目公演を除いて1階席で鑑賞するには抽選で当たる必要がある為、外れてしまうと見れずに諦めてしまう方も多く居るのではないでしょうか?

そこで今回は、1階席の抽選で外れてしまった場合でも並べば鑑賞することができる2階席の鑑賞は楽しめるのかどうかについて体験を元に紹介していきたいと思います♡

スポンサーリンク

ビッグバンドビートとは

ビッグバンドビートとは、東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントのブロードウェイ・ミュージックシアターにて、本場のミュージシャンやタップダンサー達とキャラクターによるジャズの迫力あふれる演奏をバックに繰り広げるレビューショーとなっています。

演奏中に登場してくるミッキーマウスの素晴らしいドラムは最高にカッコよくて感動します♡

何度見ても度肝を抜かれるビッグバンドビートは、ディズニーシーの名物と言っても過言ではありません。

ビッグバンドビートの鑑賞方法

1公演あたり約30分間程度のショーで、毎日4〜5回程度行われています。

1公演のみ抽選無しで並べば鑑賞することが出来ますが、良い座席でみるには1時間以上前から並ぶ必要があります。

立ち見不可でショーが始まってからの撮影は一切禁止です。

※録音は許されているみたいです。

登場キャラクター

ミッキーを始めとしミニーにデイジー、グーフィーが登場します。

ビッグバンドビートは、東京ディズニーシー15周年を機にリニューアルされた関係で出演キャラクターが変わってしまいました。

以前は、マリーちゃんが登場するシーンがあり、デイジー、ミニー、マリーと可愛くて好きなシーンではありましたが、リニューアルされた今のも更に豪華にパワーアップして最高です♡

使われている楽曲

ビッグバンドジャズの迫力あふれる演奏は、誰もがどこかで聞いたことのある楽曲ばかりです。

その為、ショー鑑賞中はノリノリになること間違いなしです♡

そんな実際にビッグバンドビートで使われている楽曲は下記になりまーす♡

ビッグバンドビート楽曲

【It Don’t Mean a Thing(スウィングしなけりゃ意味がない)】
【Sing, Sing, Sing(シング・シング・シング)】
【Night And Day(夜も昼も)】
【Take the ‘A’ Train(A列車で行こう)】
【The Lady Is A Tramp(気まぐれレディ)】
【Stompin’ at the Savoy(サヴォイでストンプ)】
【Jumpin’ Jive(ジャンピン・ジャイブ)】
【Diga Diga Doo (ディガディガドゥ)】
【Cheek to Cheek(チーク・トゥ・チーク)】
【Four Brothers(フォー・ブラザーズ)】
【Bye Bye Blackbird(バイ・バイ・ブラックバード)】
【’S Wonderful(ス・ワンダフル)】
【All of Me(オール・オブ・ミー)】

ディズニーシーでこれだけ本格的に演奏を聴けるなんてかなりお得笑

個人的にTake the ‘A’ Train(A列車で行こう)とDiga Diga Doo (ディガディガドゥ)が好きです笑

ビッグバンドビートの座席

ビッグバンドビートは1階席と2階と合わせて約1,300席(※座席指定含む)あります。

結構広く座席数も多いですが、1階席は1回公演以外は抽選で当たらないと鑑賞することができないです。

スポンサーリンク

抽選に外れても2階の座席からも楽しめる?

抽選に外れてしまうともう見ることができないのではと諦めてしまう方も多く居るかと思いますが、2階席でも十分にビッグバンドビートを楽しむことが可能なんです♡

1階席ほどの臨場感は確かに感じられないかも知れませんが、2階席は2階席なりの良さもあり、外れてしまったからといって諦めて見ずに帰ってしまうのは非常に勿体ないなと実際に2階席で鑑賞して感じました。

2階座席のメリット

1階席ほどの臨場感は無いものの、2階席は上から見下ろすようになるため、全体を鑑賞することができるのが2階席の最大のメリットだと感じました。

ダンサーさんの動きで1階席では気づかなかった部分なども知ることができて、私個人的には新しい観方できて面白いと感じましたし、2階席でもミッキーはどこからみてもイケメンだということも再確認しました笑

2階座席のデメリット

最大のデメリットは1階席に比べて臨場感を感じにくい事です。

また、2階席は1階席に比べて盛り上がりにかけ、あまり拍手している方は居なかったように感じました。

でも、ゆっくり鑑賞したい人にとってはこれはメリットに感じるかもしれませんね。

2階の座席で鑑賞する際のポイント

抽選で外れてしまって2階席で鑑賞する際は、公演が始まる前の30分前には並ぶように心がけましょう!

それよりもう少し前に並べば2階席の最前列を狙える可能性も高いです♡

スポンサーリンク

様々な座席からビッグバンドビートを鑑賞しよう!

今回は、ビッグバンドビートの紹介もしつつ2階席でも楽しめることを紹介させて頂きました!

ビッグバンドビートは座席の場所によって見え方が変わり、何度見ても飽きない最高のステージショーなので様々な座席から鑑賞することをおすすめします!

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m

これからもどんどん更新していきますので応援していただけると嬉しいです♡
ランキング参加もしてるのでよかったらポチッとお願いしまーす★

にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ

東京ディズニーシー
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました