【知る人ぞ知る】ディズニーシーで一人飲みにおすすめのレストランを紹介

東京ディズニーシー

どうもディズニー好き主婦の(@ririan)です。

ディズニーシーで、一人飲みをしてみたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

ディズニーランドでもお酒が飲めるようになりましたが、やはりディズニーシーの異国情緒溢れる雰囲気を味わいながら飲むお酒は格別です。

また、ディズニーシーには一人でも気軽にお酒を楽しめるレストランがいくつかあるので、その点もお酒好きには嬉しいポイント。

そこで今回は、ディズニーシーで一人飲みにピッタリなレストランを、マニアが厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

ザンビーニ・ブラザーズ・リストラン

場所:メディテレーニアンハーバー
座席数:約840席
予約の有無:予約不要
アルコールの種類:ワイン(赤白)、生ビール、季節の期間限定カクテル
一人飲み予算:1,000〜1,500円  

ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにある「ザンビーニブラザーズレストラン」は、リーズナブルな価格でお酒を楽しむことができます。

また、予約をせずに気軽に入ることができるレストランなので、一人でもフラッと立ち寄ることができるのも魅力。

「一杯飲みたいなぁ」なんてときや、「ちょっと酔いたい」と思ったときに、私はよくザンビを利用していました。

それくらいふらーっと一人で立ち寄れるお店なんです。

お酒はワインをメインに提供しており、グラスでの提供はもちろん、ボトルもあるので、その時の気分に合わせて選べます。

赤白取り揃えているため、好きな方を選べますし、両方楽しむこともできますよ。

ワイン以外にも、季節に合わせたカクテルなども提供しているため、ワインが苦手な方も楽しめます。

また、ザンビーニはイタリアン料理を提供しているレストランなので、ワインやカクテルに合うおつまみも充実しています。

例えば、パスタやピザ、生ハムのサラダなど、

お酒だけを味わうのもいいですが、おつまみと一緒に飲むとこれまた格別です。

スポンサーリンク

カフェ・ポルトフィーノ

場所:メディテレーニアンハーバー
座席数:約570席
予約の有無:予約不要
アルコールの種類:ワイン(赤白、スパークリング)、生ビール、季節の期間限定カクテル
一人飲み予算:1,5002,000円

ザンビー二同様に、「カフェポルトフィーノ」もディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにあります。

ちなみに、ザンビー二のお隣にあるレストランなので、ハシゴするのもありです。

カフェポルトフィーノは、リーズナブルな価格でお酒を楽しむことができ、そのうえ予約をせずに気軽に立ち寄れるので一人飲みに打って付け。

ワインをはじめ、ビールや期間限定のカクテルなどを提供しており、アルコールメニューは結構充実しています。

ワインは、赤白、スパークリングから選ぶことができ、赤ワイン・白ワインに関してはハーフボトルのみの販売となります。

スパークリングは、グラスとハーフボトルが用意されているため、その時の気分に合わせて選ぶことができますよ。

ちなみにビールは、舞浜の地ビール「ハーヴェスト・ムーン」です。

またカフェポルトフィーノはお酒だけでなく、お酒に合うおつまみの種類も充実しています。

特に看板メニューのロティサリーチキンや生ハム&モッツァレッラは、お酒が進みます。

スポンサーリンク

レストラン櫻

場所:アメリカンウォーターフロント
座席数:約260席
予約の有無:予約必要 予約方法はこちら
アルコールの種類:日本酒、梅酒、ビール、期間限定カクテル
一人飲み予算:2,000円〜

ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにある「レストラン櫻」は、和食とお酒を堪能できるレストランです。

予約が必要なレストランではありますが、割とカジュアルな和食屋さんなので一人飲みがしやすいです。

レストラン櫻は、和食を提供しているレストランということもあり、日本酒が置いてあります。

おそらく、ディズニーシーで日本酒が飲めるのはレストラン櫻だけでしょう。

種類は、レストラン櫻プライベートラベルの生酒や、日本酒好き界隈で有名な「獺祭」があります。

獺祭は純米大吟醸でスパークリングなので、とても飲みやすいです。

日本酒以外には、梅酒や生ビール、舞浜地ビール(ハーヴェスト・ムーン シュバルツ)や期間限定カクテルなどがあります。

料理はセットメニューから一品料理、甘味まであります。

上記で紹介したザンビーニやカフェポルトフィーノに比べると若干高めなので、お食事をガッツリ食べながらお酒を飲みたい方は、やや予算を多めに見積もっておくことをおすすめします。(3,000円〜4,000円)

一品料理とお酒は1杯だけという方でしたら、飲むお酒にもよりますが予算2,000円くらいで全然楽しめます。

スポンサーリンク

テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

場所:アメリカンウォーターフロント
座席数:約110席
予約の有無:予約必要 予約方法はこちら
アルコールの種類:カクテル、ワイン(赤白、スパークリング)、ビール、ブランデー、ウィスキー、季節の期間限定カクテル
一人飲み予算:2,000円〜3,000円

アメリカンウォーターフロントにある「テディルーズベルトラウンジ」は、ディズニーシーに居ながらしっぽり一人飲みができる大人なラウンジです。

ラウンジというだけあって、お酒の種類がとにかく豊富。

おそらく、ディズニーシー随一です。

カクテルをはじめ、ワインやウイスキー、ブランデー、ビールなどがあります。

特にカクテルの種類が充実しており、それらは店内のカウンターでバーテンダーが一杯一杯丹精込めて作り上げています。

カウンター席に座ることができれば、作っている姿を間近で見ることができますよ。

ラウンジなのでお酒はもちろん、お酒に合うおつまみの提供もあります。

サンドウィッチや、お酒に合うおつまみの盛り合わせアソーテッドスナックなど

また、デザートのパフェもあるため、甘党の方はパフェと一緒にお酒をいただくのもおすすめです。

スポンサーリンク

マゼランズ・ラウンジ

場所:メディテレーニアンハーバー
座席数:約70席
予約の有無:予約不要
アルコールの種類:ワイン(赤白)、生ビール、カクテルウィスキー、ブランデー
一人飲み予算:2,000円〜3,000円

※コロナウィルスの影響で現在は休業しています。

ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにある「マゼランズ・ラウンジ」も、テディルーズベルトラウンジのようにムードある店内なので、しっぽり一人飲みをするのに最高のラウンジです。

ディズニーシーのレストランの中でも最高級のレストラン、「マゼランズ」の2階にあります。

お酒の種類は、テディ・ルーズヴェルト・ラウンジに負けないくらい充実しています。

カクテルやワイン、ウイスキーやブランデー、ビールなどがあり、特にカクテルの種類が多くある印象です。

カクテルは、バーテンダーが一杯一杯丁寧にシェイクして提供しています。

また、カクテルやその他のお酒と合うおつまみもあり、オリーブの盛り合わせやミックスナッツなどは結構良心的な価格なのでおすすめです。

スポンサーリンク

ディズニーシーで一人飲みを満喫しよう!

今回はディズニーシーで一人飲みができるおすすめのレストランをいくつかご紹介させていただきました。

・ザンビーニ・ブラザーズ・リストラン
・カフェ・ポルトフィーノ
・レストラン櫻
・テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ
・マゼランズ・ラウンジ

紹介したレストランは、人目を気にせずゆっくりお酒を堪能することができるお店ばかりなので、初めての方でも安心して利用できます。

ぜひ異国情緒溢れるディズニーシーで、一人飲みを満喫してみてくださいね。

東京ディズニーシー
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました