【ディズニーのレストラン形式】7種類のサービスタイプを解説!パークやホテルでの食事をスマートに

スポンサーリンク

※ 当サイトはプロモーションが含まれています

▶閲覧時の注意事項はこちら

ディズニーリゾート
りりあん
りりあん

どうもディズニー大好き主婦の(@ririan)です。

東京ディズニーリゾートのレストランは、様々な種類のサービスタイプ(形式)を採用しているため、お店によって注文や会計などの方法が異なります。

公式サイトの各レストランページには「バフェテリアサービス」、「カウンターサービス」などと、サービスタイプを記載していますが、言葉だけではどのような形式なのか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、東京ディズニーリゾート(ランド・シー・直営ホテル)のレストラン形式(サービスタイプ)分かりやすく解説していきます。

サービスタイプによって異なる利用方法を事前に確認し、当日のお食事をスマートに行えるようにしましょう。

スポンサーリンク

東京ディズニーランドのレストラン

東京ディズニーランドでは和・洋・中様々な種類のお料理を用意しています。

カジュアルに食事を楽しめるスタイルのレストランから、ちょっと高級なレストランまで取り揃えており、それらを全部合わせると59店舗もあります。

ディズニーランドのレストランは、カジュアルでリーズナブルに食事を楽しめるレストランが多くあるため、学生さんや子連れの方でも気軽に利用しやすい点が魅力です。

中には、お食事の時間もエンターテイメントの一つとして楽しめるレストランもありますよ。

スポンサーリンク

東京ディズニーシーのレストラン

東京ディズニーシーではテーマポートに合わせた和・洋・中様々な種類のお料理を用意しています。

カジュアルで比較的リーズナブルに食べれるレストランから、ちょっと贅沢をしたいときにピッタリなレストラン、最高級のおもてなしとお料理が頂けるレストランまで取り揃えています。

それらをすべて合わせると48店舗もあり、その日の気分に合わせて選べますよ。

ディズニーシーのレストランは、席に座ってゆっくりお食事ができるレストランが多く完備されているため、老若男女問わず満足感を得られるのが魅力です。

スポンサーリンク

ディズニー直営ホテルのレストラン

ディズニー直営ホテルの館内にはレストランが複数完備されています。

気軽に入店できるカフェからゆっくりティータイムができるラウンジ、目でも舌でも楽しめるコース料理が頂けるレストランまで完備されています。

パークのレストランよりも、より趣向を凝らした豪華なお料理を楽しめるため、誕生日や記念日といった特別な日の利用に大変おすすめです。

※トイ・ストーリーホテルを除く、その他のディズニーホテルのレストランは宿泊者はもちろんそうでない方も利用できます。

ただし、ほとんどのレストランがプライオリティシーティング対象になるため、前もって事前予約をする必要があります。

▶ディズニーホテルごとのレストラン比較や予約方法の記事はこちら

スポンサーリンク

【レストラン形式】7種類のサービスタイプの特徴と利用方法

東京ディズニーリゾートにあるレストランのサービスタイプの種類は、「カウンターサービス」・「バフェテリアサービス」・「ブッフェサービス」・「ワゴンサービス」の4種類です。

ですが、利用方法が若干異なるにも関わらずブッフェサービスの中にキャラクターダイニングのレストランがあったり、テーブルサービスにショーレストランのレストランがあったりし、分かりにくいです。

そこでここでは、ショーレストランとキャラクターダイニングもサービスタイプとして考え、それぞれの利用方法を説明していきます。

  • カウンターサービス
  • バフェテリアサービス
  • ブッフェサービス
  • キャラクターダイニング
  • ショーレストラン
  • テーブルサービス
  • ワゴンサービス

カウンターサービス

「カウンターサービス」は、パークにあるレストランで最も多く採用しているレストラン形式です。

カウンターサービスの特徴
  • レジカウンターで注文と支払いを済ませた後、受取カウンターで購入時に渡されたレシートを見せ、料理やお飲み物を受け取り各自テーブルに運ぶ。

※テイクアウトできるレストランであれば、受取カウンターのキャストにその有無を伝えることで、紙トレーに入れて渡してくれます。

料理を食べる際に必要なカトラリーや紙ナフキンなどは受取カウンターに置かれており、各自必要な分を取っていくスタイルです。

ファーストフード店と似た形式ですが、中央に置かれたレジカウンターを左右で挟むようにゲストが並び、注文・会計を済ませるといった点が異なります。(一部レストランのみ)

また、後片付けはゲスト自身が店内のダストボックスに捨てるのではなく、ダストボックス付近にいるキャストに渡して捨ててもらうといった独自のルールもあります。

レストランによっては、食べた物は自席に置いたままにする形式をとっている店もあり、その場合はキャストから案内があるため指示に従ってください。

注意点は、混雑しやすく注文後に席が空いていなくて困るといった事態が発生しがちなところです。

注文前にお連れ様に席を確保してもらったり、混雑する時間帯を避けたりといった工夫をすることをおすすめします。

・昼(10時半頃) 
・夜(17時頃)

に入店するのがおすすめです。

「注文前にお席の確保はお止め下さい」といったアナウンスがない限り、事前に席を確保する行為は禁止されていませんし、マナー違反にもならないためご安心ください。

カウンターサービスを導入しているレストランは以下のとおりです。

ディズニーランド
  • アイスクリームコーン
  • グレートアメリカン・ワッフルカンパニー
  • スウィートハート・カフェ
  • リフレッシュメントコーナー
  • カフェ・オーリンズ
  • ザ・ガゼーボ
  • スキッパーズ・ギャレー
  • スクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバー
  • チャイナボイジャー
  • ボイラールーム・バイツ
  • ロイヤルストリート・ベランダ
  • カウボーイ・クックハウス
  • キャンプ・ウッドチャック・キッチン
  • ハングリーベア・レストラン
  • ペコスビル・カフェ
  • グランマ・サラのキッチン
  • ラケッティのラクーンサルーン
  • キャプテンフックス・ギャレー
  • トルバドールタバン
  • クレオズ
  • マジカルマーケット
  • ラ・タベルヌ・ド・ガストン
  • ル・フウズ
  • ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ
  • ソフト・ランディング
  • トゥモローランド・テラス
  • パン・ギャラクティック・ピザ・ポート
  • プラズマ・レイズ・ダイナー
  • ビッグポップ
ディズニーシー
  • ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ
  • ゴンドリエ・スナック
  • リフレスコス
  • ケープコッド・クックオフ
  • サルタンズ・オアシス
  • ドックサイドダイナー
  • カスバ・フードコート
  • ロストリバークックハウス
  • ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ
  • ユカタン・ベースキャンプ・グリル
  • マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー
  • ニューヨークデリ
  • ノーチラスギャレー
  • セバスチャンのカリプソキッチン
アンバサダーホテル
  • チックタック・ダイナー

バフェテリアサービス

バフェテリアサービスの特徴
  • カウンターに並んだお料理を、各自食べたいものをトレーにのせ、会計後にテーブルに運ぶ形式。

単品で一つ一つ食べたいものを選ぶのはもちろん、予め取るメニューが決められたスペシャルセットを選択するのもおすすめです。(※スペシャルセットのほうがちょっぴりお得です。)

パン屋さんや社員食堂、学食と似た形式ですが、カウンターに並ぶ料理の順序がサラダ→デザート→スープ→メイン料理→ドリンクといった一風変わった並びになっています。

サブで頼まれにくいサラダやスープなどのメニューも、メインと一緒に食べてもらえるようにというディズニーならではの工夫なのでしょうか。笑

カウンターに沿って並びながらお料理をとって行くため、取り忘れないようにしましょう。

注意点は、基本的にドリンク以外はテイクアウトが出来ない点と、事前に席の確保が出来ないところになります。

バフェテリアサービスを導入しているレストランは以下のとおりです。

ディズニーランド
  • プラザパビリオン・レストラン
  • クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
ディズニーシー
  • ヴォルケイニア・レストラン
  • カフェ・ポルトフィーノ

ブッフェサービス

ブッフェサービスの特徴
  • 均一料金でカウンターに並んだお料理を好きなだけ食べらる形態。

提供時間:ブレックファスト、ランチ、ディナーとで料金が異なるレストランも一部あります。

ブッフェサービスを導入しているレストランは以下のとおりです。

ディズニーランド
  • クリスタルパレス・レストラン
ディズニーランドホテル
  • シャーウッドガーデンレストラン
ミラコスタ
  • オチェーアノ
アンバサダーホテル
  • シェフ・ミッキー

お飲み物は料金に含まれている場合とそうでない場合があり、提供方法もレストランによって異なるので注意が必要です。

制限時間と支払い方法(前払い・後払い)も各レストランによって異なるため、事前に確認しておきましょう。

▶オチェーアノの時間制限や料金についてはこちら

▶シャーウッドガーデン・レストランの詳細はこちら

キャラクターダイニング

キャラクターダイニングの特徴
  • お食事の最中にディズニーキャラクターと写真撮影や触れ合いができるレストラン形態。

ブッフェを提供している「シェフ・ミッキー」でのみキャラクターダイニングを採用しています。

以前はディズニーキャラクターが各テーブルを回ってグリーティングを行う形式をとっていましたが、現在は予め用意されたフォトロケーションでミッキーと写真撮影ができるシステムを採用しています。

写真撮影の順番がきしだいキャストから声がかかるため、呼ばれるまではお料理を楽しだりして順番が来るのを待ちます。

注意点は、朝食以外は90分制である点とミッキーとの写真撮影は1グループ1カットのみなところです。ミッキー単体でのお写真も1カットとしてみなされます。

▶シェフ・ミッキーの利用料金はこちら

テーブルサービス

テーブルサービスの特徴
  • 席に案内された後に注文・給仕を受けるサービスタイプ。

ファミリーレストランやカフェなど一般的なレストランでみられる形式です。

一般的なレストランと異なる点は、席に案内されたあとメニューが確認できるQRコードをキャストの方から渡され、それを元に注文する点です。

※スマホをお持ちでない方はキャストの方にその旨をお伝えください。

また、プライオリティ・シーティングというパーク独自の「席への優先案内受付」というサービスを導入している点も異なります。

事前予約と同じ類で、指定した時間にレストランの利用ができます。(状況によっては待ち時間が発生)

プライオリティ・シーティング対象レストランは、事前に予約が無いと入れない場合とそうでない場合があります。

時期やレストランの混雑状況によって対応が異なるため、当日直接レストランに行って確認しましょう。

テーブルサービスを導入しているレストランは以下のとおりです。

ディズニーランド
  • イーストサイド・カフェ
  • センターストリート・コーヒーハウス
  • れすとらん北齋
  • ブルーバイユー・レストラン
ディズニーシー
  • リストランテ・ディ・カナレット
  • マゼランズ
  • S.S.コロンビア・ダイニングルーム
  • テディ・ルーズベルト・ラウンジ
  • レストラン櫻
アンバサダーホテル
  • エンパイア・グリル
  • ハイピリオンラウンジ(ランチ/ディナー)
ホテル・ミラコスタ
  • シルクロードガーデン
  • ベッラヴィスタ・ラウンジ(ランチ/ディナー)
  • オチェーアノ(コース)
ディズニーランドホテル
  • カンナ
  • ドリーマーズ・ラウンジ(ランチ/ディナー)

▶レストランの予約方法はこちら

テーブルサービスのレストランの中にはコース料理が頂けるお店もあります。

テーブルマナーが心配な方は下記の記事をご覧くだいませ。

ショーレストラン

ショーレストランの特徴
  • ステージショーを鑑賞しながら食事を取る形態。

完全予約制を採用しており、「S席・A席・B席」エリアで異なる料金体制をとっています。

ショーレストランの場合、予約した時間の1時間前に受付を済ませる必要があり、エリア内のどこの席になるかは受付して初めて分かります。

ショーレストランもテーブルサービス同様に、席に案内された後に給仕を受けるサービスタイプです。

ショーレストランを導入しているレストランは以下のとおりです。

ディズニーランド
  • ポリネシアンテラス・レストラン
  • ザ・ダイヤモンドホースシュー

※エンターテイメントは休止しているため、テーブルサービスのレストランとして営業しています。事前予約(プライオリティ・シーティング対象)

ワゴン・サービス

ワゴンサービスの特徴
  • キッチンカー(移動販売)で食べ物や飲み物(ペットボトル)を提供しているサービス形態。

食べ歩きできるアイス、ポップコーン、チュロスなどの軽食のほとんどが、ワゴンサービスでの提供になります。

テーブルは用意されていないため、各自でベンチなど座って食べらる場所を確保する必要があります。

※パレードルート以外で、レジャーシートを敷いて座ることは出来ません。

ワゴンサービスの魅力は、他のサービス形態と比べてリーズナブルな価格で食事を楽しめる点です。

支払いにはクレジットカードに対応していない場合があるため、利用予定の方は現金も持っていきましょう。

ディズニーランド
  • パークサイドワゴン
  • フレッシュフルーツオアシス
  • ビレッジペイストリー
  • ル・プティポッパー
  • トゥーントーン・トリート
  • トゥーンポップ
  • ミッキーのトレーラー
  • ポップ・ア・ロット・ポップコーン
  • ポッピングポッド など
ディズニーシー
  • デランシー・ケータリング
  • バーナクル・ビルズ
  • ハイタイド・トリート
  • ハイタイド・トリート
  • シーサイドスナック
  • ブリーズウェイ・バイツ
  • トロピック・アルズ
  • エクスペディション・イート
  • オープンセサミ
  • リフレッシュメント・ステーション など
スポンサーリンク

まとめ

今回は、東京ディズニーリゾートにあるレストランの7種類のサービスタイプを徹底解説しました。

事前に利用方法を確認することは、当日のお食事がスマートに行えるだけでなく、マナー違反を未然に防ぐといった効果も期待できますよ。

▶ディズニーのレストランに関する記事はこちら

ディズニーリゾート
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント