【ディズニーシー】本当に美味しいレストランをマニアが厳選!

東京ディズニーシー
ぴょんたん
ぴょんたん

ディズニーシーのレストランを利用したいけど、どのレストランも割と高いから失敗したくない、、
美味しいレストランってどこなの?教えてりりあん!

りりあん
りりあん

パークのレストランは当たり外れが激しいから、

事前にどこのレストランが美味しいか知っておきたいよね!

ということで今回は、本当は教えたくない「ディズニーシーでお手頃だけど美味しいレストラン」をいくつか紹介していきます。

下記でご紹介しているレストランは、お友達との食事、彼氏彼女との食事、夫婦での食事など様々なシーンで使えるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あくまでも私個人の主観による感想と、捉えていただけますと幸いです。

スポンサーリンク

カフェ・ポルトフィーノ

エリア:メディテレーニアンハーバー
提供料理:地中海料理(パスタやチキンなど)
予算:昼夜1,200~2,200円

私がディズニーシーで、美味しいと思うレストラン1つ目は「カフェ・ポルトフィーノ」です。

ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーエリアにあり、予約なしで利用することができます。

カフェ・ポルトフィーノでは地中海料理を楽しむことができ、看板メニューのロティサリーチキンやスペシャルパスタセット、季節限定のアルコールメニューが人気です。

りりあん
りりあん

どれも美味しいですが、迷ったら「スペシャルパスタセット」を選べば間違いありません!

カフェ・ポルトフィーノのスペシャルパスタセットは、プライオリティ・シーティング対象レストランで出てくるメニューの様な豪華さがあり、個人的にとてもお気に入りです。

現在カフェ・ポルトフィーノで提供されているメニューはこちら

スポンサーリンク

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

エリア:メディテレーニアンハーバー
提供料理:イタリアン料理(ピザやパスタ、ワインなど)
予算:昼夜1,200~2,200円

安いのに美味しいレストランとして「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」を選びました。

カフェ・ポルトフィーノ同様にメディテレーニアン・ハーバーにあり、予約なしで利用することができます。

ワインに合うイタリアン料理を提供しており、メイン料理にはドリアや個性的なピザに、ザンビの看板メニュー「ミートソーススパゲティ」などがあります。

りりあん
りりあん

メイン料理に迷ったら看板の「ミートソーススパゲティ」を選べば間違いありません!

ワインは赤白用意されておりグラスだけでなく、ボトルでの提供もしているため恋人や友達、夫婦でシェアできます。

ちなみに、ワインは他のレストランよりもお安くいただけますよ。

現在ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテで提供されているメニューはこちら

スポンサーリンク

マンマビスコッティーズベーカリー

エリア:メディテレーニアンハーバー
提供料理:パンやスウィーツ、コーヒータピオカラテ
予算:昼夜〜1,200円

「マンマビスコッティーズベーカリー」では、焼き立てのパンやサンドウィッチに、スウィーツを味わうことができます。

マンマのパンは安くて美味しくて、気軽に食べられるため、朝食や昼食にピッタリです。

ちなみに以前は、焼き立てパンが目玉のお店でしたが、最近は「タピオカコーヒーラテ」が美味しいお店として広まっています。

パンがおすすめなのはもちろんのことですが、タピオカコーヒーラテも飲みごたえがあってとっても美味しいため、パンと一緒に頂いてみてくださいね。

店内に座席はありませんが、お店の前にテラス席が用意されています。

りりあん
りりあん

運が良ければ、メディテレーニアン・ハーバーで行われているショーを鑑賞することができちゃうかもしれませんよ。

現在、マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーで提供されているメニューこちら

スポンサーリンク

レストラン櫻

エリア:アメリカンウォーターフロント
提供料理:和食(天ぷらや豚カツなど)
予算:昼夜2,200円~
※プライオリティ・シーティング対象レストラン

予約ができるレストランの中でも「レストラン櫻」は、コスパが良く美味しいレストランとして私のお気に入りです。

ディズニーシーでちょっと贅沢な食事を楽しみたい時は、必ずと言ってよいほど訪れています。

ちなみに、ディズニーシーで唯一和食が食べれられるのは「レストラン櫻」だけなんです。

りりあん
りりあん

レストラン櫻で提供される天麩羅や豚カツは、揚げたてのあつあつで本格的。

現在、レストラン櫻で提供されているメニューはこちら

スポンサーリンク

テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

エリア:アメリカンウォーターフロント
提供料理:サンドウィッチやカクテル、生ビールなど
予算:昼夜2,200円~
※プライオリティ・シーティング対象レストラン

お酒好きの方なら、一度は訪れるべきおすすめレストラン「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」。

カクテルの種類はディズニーシーのレストランで1番多く取り揃えており、バーテンダーが丁寧に作ってくれます。

カクテルの他にも、ワインや生ビールもありますよ。

またお酒に合うおつまみも充実しており、どれも美味しくてお酒が進みます。

ちょっと大人なディズニーシーを満喫したい、カップルさんや夫婦の方におすすめです。

現在、テディ・ルーズヴェルト・ラウンジで提供されているメニューはこちら

スポンサーリンク

ホライズンベイ・レストラン

エリア:ポートディスカバリー
提供料理:グリルドビーフなど
予算:昼夜1,200~2,200円
※プライオリティ・シーティング対象レストラン

予約が取りやすく、ボリュームも多くて美味しい「ホライズンベイ・レストラン」。

バフェテリア形式のレストランのため、カウンターに並んでいる料理から食べたいメニューを自由に選択できるのが魅力。

デザートを多めにしたり、サイドメニューを追加したりなど気分に合わせてプレートをカスタマイズできるため、ボリュームを重視したい方にもピッタリです。

以前は、ミッキーやミニー、プルートが各テーブルに回ってくる「キャラクターダイニング」を実施していましたが、現在は終了してしまっているので注意が必要です。

現在、ホライズンベイ・レストランで提供されているメニューはこちら

スポンサーリンク

カスバ・フードコート

引用元:公式サイト

エリア:アラビアンコースト
提供料理:ライスとナンが付くカレー
予算:昼夜〜1,200円

アラビアンコーストにある「カスバ・フードコート」は、ディズニーシーで本格的なカレーが味わえるレストランです。

美味しいのに価格も安いので、予算を抑えたいときの昼食や夕食によく利用していました。

ディズニーランドのハングリーベア・レストランでもカレーを食べることはできますが、ナンが付いてくるのはディズニーシーにある「カスバ・フードコート」だけ。

中辛のカレーメニューが多いですが、甘口もあるため辛いのが苦手な方も食べられます。

ちなみに、カスバ・フードコートで提供されているカレーをイメージして作られた「レトルトカレー」も販売されています。

自宅にいながらディズニーシーのカレーを楽しめちゃいますよ。

現在、カスバ・フードコートで提供されているメニューはこちら

スポンサーリンク

ディズニーシーで美味しいごはんを食べよう!

今回は、ディズニーシー内で私が実際に利用して美味しいと思ったレストランをいくつかご紹介させていただきました。

カフェ・ポルトフィーノ
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ
マンマビスコッティーズベーカリー
レストラン櫻 (プライオリティ・シーティング対応)
テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ(プライオリティ・シーティング対応)
ホライズンベイ・レストラン(プライオリティ・シーティング対応)
カスバ・フードコート

厳選させていただいたレストランは、ディズニーシー内では割とコスパが良いのに美味しいと感じたレストランばかりです。

※あくまでも個人の感想です。

ちなみに、今回紹介させていただいたレストランで提供されているメニューを、自宅で再現することが叶う「レシピ本」が公式から発売されています。

公式から発売されているレシピ本なので、より再現度が高いものに。

おうちでディズニーご飯を満喫したい方はチェックしてみてくださいね。

東京ディズニーシー
ディズニー愛を発信しているので良かったらフォローお願いします
年パス持ち主婦のお1人様で満喫ディズニー♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました